新作入荷。

おはようございます。


昨日はWカップすごかったですね。


普段「日本人」なんて思って生活する機会はすくないですが、


こういう時に誇らしい気持ちになれます。


かつてドーハの悲劇という最終予選で敗退したとき、サッカー部だったので、印象強く


メンバーも「ラモス」「北澤」「三浦カズ」「都並」「秋田」「中山」「武田」など、いまでは解説やバラエティー、監督などでTVで見ます。


お陰様で、昨日はオンラインは全く動かず、売れませんでしたが、それはそれで。。。


今日は久しぶりなのですが、入荷したアイテムを紹介します。


まずは「TURN ME ON」サーフハット。




「今年はハットが来ます。」

責任はとれませんが(笑)


これは小さく収納もできますので、機能性もお勧めです。


次にアンクラウドのデッキパンツ。


こちらは、実はお客様から「お取り寄せできないか」


ということで扱い開始したアイテムです。


「バイク大好きなんですか?」


と聞かれることがあるのですが


僕はバイクに乗れません。


でもこのデッキパンチ正直に、価格もそこそこするのですが、コンスタントに売れています。


こうしてお客様からお問い合わせがあるのはうれしいことです。


新しいことを知るきっかけにもなりますので、本当に参考になります。


次にPOLER×CWW。


こちらGO OUTでも取り上げられてました。



音楽好きにはお勧めです。

あとアウトドア好きにもお勧めですし、デザインも秀逸なので、おすすめばかりです。


音楽つながりで、こちらもいかがでしょうか。




The Notorious B.I.G.をモチーフにしたBEAR刺繍が施された3トーンスタイルのスナップバックです。

かわいいのに毒感もあり、本当にお勧めです。


そして子供用のKIDS TEEも入荷しています。


マークゴンザレスデザインのかわいいTシャツです。


130~160cmまでありますので、お早めに。


毎年お勧めのCLOVERUからスウェットも入荷。




ホワイトとブラックの2カラーです。


ちなみに最後に私事ですが、今年で5年目。


この冬までにある一定の金銭的な目標があり、それを達成できない場合、

規模を縮小と考えております。

スタート当初は辞めると思っていたのですが。


このご時世、終身雇用も頼りにならないので、売り上げも減るかもしれないが、


流行を追いかけるメリットとデメリット。


急いで売らないといけない服ってなんだかさみしい気がするのと、何が売りたかったのかわからなくなってくるんです。

でも僕の現在の力では、トレンドを無視して売り上げを上げることが難しいです。


ですので、今年数字を気にしながら数字が出ない場合、主力ではなく、副業としてやろう。


そう考えています。

多様な生き方のある現代でよかったと少し思う反面、悔しいですが、生涯服に触れていくことを目標に、変えようと思います。


ということなので、よかったら是非当店ご利用ください。


本日もお願い致します。


#大迫はんぱないって#MKCLOTHINGSTORE#turnmeon#poler#cww#uncroud#デッキパンツ#アンクラウド#北海道#STYLE#STANDARD#SIMPLE#オンライン#THRASHER









北海道網走MK CLOTHING STORE

北海道網走MK CLOTHING STOREのホームページ出来ました。2014年10月設立

0コメント

  • 1000 / 1000